NIPPON FESTIVAL in アリオ鷲宮で演奏

活動報告

 全国20店舗で開催されている〜日本の魅力を再発見。笑顔つながる『NIPPON FESTIVAL』へアリオ深谷に引き続き、久喜市にあるアリオ鷲宮において令和2年10月10日(土)、11日(日)の2日間、日本の伝統芸能ステージにアンサンブル北斗から6名で出演してきました。
 屋外ステージと言う事で台風14号の影響が心配されましたが、2日間とも館内ステージでので演奏となりました。
 2日間で計4回のステージはアリオ深谷での経験を生かし、セッティング、音出し、そして演奏、とスムーズに行うことができました。演奏曲は、お嫁サンバ・糸・め組のひと・栄光の架橋・風の盆恋唄の中からステージ毎に組み合わせを変えながら4曲を演奏しました。回数を重ね慣れてはきましたが、伴奏なしの大正琴だけの演奏はやはり緊張しました。

 アリオ深谷、アリオ鷲宮と無事終わりほっとしました。
 貴重な体験をありがとうございました。

行田部会 松村光子

タイトルとURLをコピーしました